情報セキュリティ-ポリシ-お問合せダウンロード | サイトマップ
システム開発 WEBサービス セキュリティー 医療&福祉 サービス&サポート 会社概要
ホーム >> システム開発 >> きこりくん
伐り出したあとの材積計算にお悩みではありませんか?
そんな素材生産業者様のお悩みを「きこりくん」が解決します。
樹種・摘要(曲がり・腐れetc)・出荷先・長さ(材長)・末口(径級)などの入力で材積を自動計算。
更に出荷先ごとの納品書が発行できます。タッチパネル方式の採用で操作も簡単。
そのうえ耐衝撃性、耐水性に優れており現場の厳しい環境にも十分対応できます。

 
現場検収業務を強力にサポート
効率的な検収作業が可能になり、作業者への負担軽減へ。

過酷な現場状況に対応する高耐久機材と簡単な操作で
入力可能なソフトを組み合わせる事により現場作業の効率を
格段に向上させる事が可能となりました。
末口は大型パネルを押すのみ、印刷後は検収内容を確認す
る事で再検査が不要です。
画面に対して直接入力しますので手書きのような不明慮な部分を無くすことが出来ます。
尚、調査後PCと接続してデータを集計すれば現場で状況を確認する事ができ効率的に作業することが
可能となります。

Copyright (C) 2004 YAMAHIDE Ltd. All Rights Reserved.