情報セキュリティ-ポリシ-お問合せダウンロード | サイトマップ
WEBサービス WEBサービス セキュリティー 医療&福祉 サービス&サポート 会社概要

離床センサー ・フロアマットセンサー ・徘徊防止セキュリティーゲート ・院内LAN敷設
  ベットからの転倒・転落事故防止に。ベッドから起き上がろうとするとナースコールでお知らせしますので、
  大事に至る前にすぐに駆けつけることができます。
取付センサーキット センサー設置例
離床センサーとは?
体が不自由な方(サポートなしにベッドから降りては危険な方)や徘徊の危険がある方などが
ベッドから降りようとした時、または落下しそうになったときにアラーム音やナースコールでお知らせ
する事で、すぐに駆けつけることができるように考えられたシステムです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  徘徊の恐れのある利用者が、ベッドから降りた事をフロアマットセンサーがお知らせします。
  フロアマットを踏むとナースコールでお知らせし、その部屋から出ようとする前にスタッフが駆けつける事が
  できます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  徘徊性のある入居者が無断外出しようとした際、出入口や通路等に設置されたゲートを通過しようとすると
  所持しているタグに反応。
  ブザーランプ等でスタッフにお知らせします。また既設ナースコールとの連動も可能です。
(左の写真 : 出入り口に設置。出入口幅:2m弱)
特定の患者様を感知するこのシステムは、各種施設から老人が無断で外出しようとした時、
玄関等に設置された探知機能をもつ一対のアンテナが老人があらかじめ身に付けておいた
「タグ」と呼ばれるセンサーを感知してアラームやランプ表示で老人の無断外出を知らせ、
老人の安全を守るシステムです。
電源は一般家庭と同じ100Vを使用。
工事等について、短時間(平均3〜4時間)で済み、特別な配線工事等は必要しません。
24時間365日、電波の目で監視し施設職員皆様の精神的負担の軽減がはかれます。
携帯するタグ(センサー)は無電地・軽量(約4g)仕様です。
ナースステーション等の離れた場所でアラーム(ライト表示付)を鳴らす事も可能(オプション)
(夜間等、人手が薄くなる時間帯に威力を発揮)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
簡単な作業から複雑な作業までケーブル一本
の敷設でも、プロのノウハウをもって作業します。
有線・無線を問わず環境に適したネットワーク設計
をご提案させていただきます。



| 市乃助(原木) | 市乃助(製品) | かん太郎 | きこり君 | ホームページ作成 | ライブ中継システム |
|防犯カメラ・赤外線センサーシステム | 医療・福祉向けサービス | サービス・サポート |
| 個人情報セキュリティーポリシー | お問合せ | ダウンロード | 会社概要 |

Copyright (C) 2004 YAMAHIDE Ltd. All Rights Reserved.